誰でも簡単!金運アップの秘訣!

トイレの便器家のトイレを丁寧に洗う、掃除するようになってから金運や懸賞運がアップした気がします。
トイレはいつも土日に洗っているのですが、綺麗に洗った翌日は大体懸賞が当たったり、
新しい案件が舞い込んできたり、お隣のおじいさんから和牛を頂いたり、フリマアプリで高額で出品していたものが無事に売れたりしてきました。
一番嬉しかったのは、旦那のお給料がアップしたことと基本ボーナスが出ない会社なのに臨時ボーナスが出たことですね。

そのトイレ掃除の仕方ですが、非常に簡単で、まず便器を丁寧に磨きます。
そして、床も丁寧に拭き掃除するだけ。
そのときに心の中で「いつもありがとう」と念じながらお掃除しています。
週一のお掃除でこれだけ効果があるのですから、毎日掃除したら凄そうです。

あと、ご存知の方もいるかもしれませんが、「エケコ人形」を購入し飾るようになってから、
金運がかなりアップしました。
具体的には、懸賞運がアップし、金券がよく手に入るようになりました。
ここ最近、金券のおかげでコンビニのお菓子や本といった嗜好品は現金では購入しておりません。

また、私の母親オススメの方法は、玄関のたたきを毎日磨くこと。
母は前に勤めていた会社を辞めた際、自分の希望条件にあった新しい職場に就職することに苦戦しておりましたが、
毎日たたきを磨くようになってから、すぐに理想的な職場に出会えたそうです。
それ以来、今も毎日たたきを磨いているようです。

500円玉貯金は旦那に見つかったらアウト

貯金箱へそくりを貯める方法として実践しているのは500円玉貯金です。
買い物などをしてお財布に500円玉が入ったら使わないようにします。
続けるコツは、家に帰ってきて貯金箱に入れることです。

このへそくり方法のメリットはお金を使う機会が多ければ多いほど500円玉が貯まるという事です。
そして500円玉貯金が貯まらないということはあまりお金を使っていないという事なので節約できているという事。

以前は500円玉を入れる貯金箱を玄関に置いていましたが、旦那がいつのまにかこの500円玉を使いこんでいたのです。
せっかく貯めたお金を勝手に使われては意味がないため、絶対に見つからない場所に移動することに。
結果、キッチンの流しの上にある戸棚の中に隠すことにしました。乾物が入っている缶の中に隠しました。男の人も料理をしますが、なかなか乾物を使った料理はしませんよね。まず開けられることが無い缶なので安心です。

以来500円玉貯金は結構いいペースでたまっていきます。
一か月2~3万貯めることも不可能ではありません。
500円玉でおつりをもらうためにレジで計算もするので脳活にもなります。
そのへそくりは子どもの教育費として郵便局に振り込んでいます。

「お金をもらって下さい」に引っかかった

Eメールのアイコン自分が大学生時代のときの話です。
両親に携帯電話を買ってもらって何年か経ち、携帯依存症から脱したときに見に覚えのないアドレスからメールが届きました。
具体的な金額は忘れてしまったのですが「助けてください、○○万円をもらってください」といったものでした。

今は「あ、詐欺メールだ。削除削除」という思考になりますが当時は詐欺メールがあると知らなかったので疑わずにメールに記載されていたURLにアクセスしてしまいました。
当時アルバイトはしていましたがアルバイト代だけでは正直満足出来ずお金が欲しかったという理由でアクセスし、見事に詐欺に引っかかってしまいましたわけですが・・・

そしてしばらくメールの送り主とやり取りをし、具体的な振込み方法を教えてもらおうと思ったときに急にポイント代を支払うよう促されました。
「まあ個人情報(振込み先)を教えるわけだし有料になるのも仕方ないよね」と思った私は急いで銀行で振込みをしたわけですがその後も銀行に行ってはポイント代の支払っての繰り返しで10000円以上は払ったと思います。

貯金もなくなりそうになり、全く振り込まれる気配がなかったので諦めたわけですが
このときはまだ「あー・・・アルバイト代飛んじゃったな」と思っただけでまさか騙されたとは気付いてもいませんでした。
騙されたことに気付いたのはある日、知らない番号から電話がかかってきたときでした。

「誰だろう?」と思って電話に出たら野太く低い声の男性からでポイント代を払えという内容でした。
持ち合わせが少ない旨を伝えると5000円でいいと言われたので急いで銀行で5000円を振り込みました。
正直あのときはすごく怖かったですし、なきそうになりました。

あのときは自分でもバカなことをしたなと思います。
ちなみに実は騙されたのはこの一件だけではなかったりしますが、さすがに今はもうどんなメールで私を誘惑しようが騙されません!!
そして知らない番号から電話がかかってきたときは必ずどこからかかってきたか確認するようにしています。
詐欺でお金は失いましたが、人を疑うことと知らない番号は調べることは教訓にしています。

学ぶ事に夢中になりすぎました。

めまいがしている男性通常で働いている意外にも収入が欲しいと思い、以前から興味のあったカウンセラーの勉強を始めました。
勉強が面白くなってしまい、どんどんとお金を注ぎ込んで学び、実際に実践としてやってみる機会も得ることができました。
ですが続けるうちに自分にはカウンセラーという仕事が向いていなかったようで、やればやるほど心身疲労を伴い、とうとう倒れてしまいました。
今の仕事と兼用して初めて、見込めるはずだった収入を得ることができなくなってしまいました。

勉強のため仕事も辞めてしまっており、さらに貯金を使い果たしローンまで組んでしまっていたので、結局残ったのはローンだけ。

仕事も正社員で働いていたけれど、すぐに収入が必要だったため派遣となり、学ぶ事にのめりこみすぎていて、生活を顧みず、残ったローンをなんとか返済しながら細々と生活をするはめになってしまいました。

教育を提供するほうも最初は良いことをいい、どんどんとお金を出させてこちらの生活のことは何一つ考えてはいないんだということを目の当たりにして、社会のことを学んだような気がします。

目の前が見えなくなるほど夢中になって、自分を顧みないような考え方になっていた事に気がつき、自分の生活を大切にするという当たり前のことをしていませんでした。

今は、余っている分の機会を解約して返金し、全額ローン返済にあてました。
残りのローンも返せるめどがたち、細々と返金しています。

二度とお金の貸し借りはしない。

一軒家のイラスト私はあまり両親とうまくいっていませんでした。
そこで就職したのを期に友人とシェアハウスすることにしました。
その友人と私は、両親からの対応など似ており付き合いも8年ぐらいになるので大丈夫だろうと思い一緒に暮らし始めました。

でも友人は夜の仕事しておりアパートの契約など私がすることになり、何もかも半分ずつ支払うようにしようということになりました。
最初は良かったのですが家賃など引き落としにしていたので、私の口座から引き落としされます。
友人は何かしら理由をつけて支払うのを遅らせてみたり払えないと言ったりしてきました。

そして私も付き合っていた彼との間に子供ができこれをきっかけに結婚。
つわりがひどく旦那に面倒見てもらう生活が続き、友人との家の契約など変更ができませんでした。

落ち着いてきた所で立て替えてた分のお金全額と契約の変更をしないと困ることを伝え、後日会うことになっていたのですが会う約束の日が近くになると連絡は返さない返したと思ったら何かしら理由をつけて会わない、本当ふざけてます。

もう二度と友人でもお金の貸し借りやこうゆうことは絶対にやらないと誓いました。
未だに家賃などのお金は返されてないので、しつこく連絡などしていくつもりです。

神社巡りでの神様からの一言が変化ん呼んだ

金の鳴る木金運アップ、これは世の中のほとんど全ての人がなったらいいなと思っていることだと思います。
私も若いころは、ただ金運アップすればいいなと思って過ごしていたけれどそれだけでは待てど暮らせど金運はやって来ませんでした。
そりゃそうですよね?思うだけではなにも変わりません。
やはり行動しないと何も変わらないのです。

私が金運アップと感じた事はこれまで長い事同じ役職だったのがいきなり2段階も上がり給与収入が上がった事です。
これは瞬間的なアップでは無く今も続いています。
その為にした事は、何と無く始めたのですが神社巡りでした。

そこでやったのはお願いでは無く日々に起きたいい事の感謝です。
たまにまだ起きていない事を妄想で先に感謝する事もあります。
実はこれをする事が金運アップに繋がるのでは?と思っています。

なぜなら妄想で感謝する為には具体的に考えなければ出来ません。
よって具体的に考えるのでその事がしっかり脳裏に焼きつき日々の行動が変化するのだと思います。
金運アップというとついつい棚ぼたをイメージしますが、やはり日々の行動の積み重ねなんだと思います。

その為になにをしなければならないかを神様と対話する事が大事なんだと思います。
神社巡りも最初はお願いだったのですが、ある時、でどうするんだ?と問いかけがあり、そうだよな、と思う自分がいて今に繋がっていると思っています。

ガン保険を見直して、有効な内容かつ値下がり!

病院で診察受ける夫婦二児の父で、妻は専業主婦の家庭です。私も妻も結婚当初からガン保険に入っていました。
加入内容は、入院時保証として1日○千円の保険金、就労不可時の保障金など、ごくごく一般的なもので積み立てなしの掛け捨てで契約していました。

子供が生まれるタイミングで、生命保険にも入ろう、学資保険も必要だ、ということで保険の総合的な見直しを図るためにプランナーに相談することにしました。
プランナーに生命保険、学資保険代わりになる生命保険を勧められて、内容にも納得して契約に至りました。
これで終わりかな、と思いましたが、プランナーからは、ガン保険が少し高すぎると言われました。

入院時保証としての1日あたり○千円というのは、必要性が低いのだそうです。いまのガン治療は、実際はほとんどが通院治療となり、ガンにかかっても入院保証が貰えないケースが多いのだそうです。
そのため、私も妻も、入院時の保障内容を見直すことにしました。

就労不可時の保障金、手術、治療費の保障はそのまま残して、入院日数当たりの保障金はまるごと削除する内容で契約し直しました。やはり掛け捨てです。
これだけで毎月数千円が夫婦で安くなりました。念のため、契約前に他のプランナーにも確認したところ、通院治療が主であることが確認取れたので、納得しています。
プランナーの利用は大変有効でした。

旦那が光熱費の節約をし始めるきっかけ作り

光る電球のイラスト光熱費の削減に非協力的な旦那さんに対して節約の意識を持ってもらう方法をご紹介します。

節約しようとしても、テレビを観ていないのに付けっぱなし。暑くも寒くもないのに今までの流れで冷暖房をつけてしまうなどの無駄遣いが多いものです。
そんな旦那さんに節約を協力してもらいたくても、言っても聞かないし興味も無さそうで、一つ返事で終わってしまう場合にも節約に対する意識をもってもらう方法は、ずばり

お小遣いに反映させる、です。

ただ、注意しなくてはいけないのはお小遣いを減らすのではなく増やす事が大事です。
人というのは自分に対してメリットが生まれると行動力を示すと言われています。そこを上手く利用するのです。
具体的には「今月これだけ節約できたからこの分お小遣いに回すね」と言えば良いのです、

ただし、それを続けていくと節約の意味がなくなってしまうので、これを続けながらも徐々にわからない程度に減らしていきます。
そうすることで旦那さんはお小遣い欲しさに節約に積極的になってくのです。

ここでお小遣いを減らす言い訳は、電気代があがった。水道代が思ったよりかかった。などの出費面をアピールします。
すると、不思議なことに自分の方から節約をしろとまで言い出すことでしょう。
大切なのは、一時的にお小遣いを増やすことです。

二十歳になると詐欺が増えてくる!

ネックレス何処で情報拾ってくるんだろうね?あのデート商法とかの人達!
「初めまして、僕〇〇〇と言う会社でアクセサリー等を販売している**って言います。名前◎◎ちゃんでいいかな?」って何で知ってるの!

しかも段々馴れ馴れしく、彼氏みたいな感じの雰囲気に持っていきます、身の上話とかして。
そして何度も連絡をよこして「今度△△で展示会するんだけど、見に来ない?」って。
「ちょっとのんびりしながらさ、俺達のやってる仕事見てみてよ!」なんてデートついでにおいでみたいな誘い方をしてきます。

最初のころよくわからなくて、ちょっと興味を持って会場に行ってみたことがあります。
会場についたらバッグとコート預かりますって持っていかれました。
時計もなくて時間も分からないままいつまでも拘束されて、あれやこれやと宝石をすすめられ続けます。

内心では「こんなちゃっちぃの要らない」と思いつつ、帰してもらえないので仕方なく書類にサイン。

でももちろん買う気なんてありません。
そこで、「ハンコないから郵送でいい?」と私、書類を持ち帰ることにします。

「じゃー書いたらすぐ送るんだよ。**がこのネックレスしてまた来てくれたら俺嬉しいから」なんて。
ここで騙されて送っちゃったら高くてちゃっちいアクセサリーをかう羽目になります。

でもあの人達郵送で送るまで、かなりしつこく電話よこしてきました。
私の場合、詐欺だって薄々感じてたから良かったけど、同じ手口で同級生は被害にあってしまったみたいです。。
誰かに相談すれば良かったのにね。

へそくりがへそくりじゃなくなってきたぞ

貯金箱自分は結婚していてもう五年目で、最初からお小遣い制で月1万円もらってるのですが、へそくりで1年だけで約5万円貯めました。
自分はあまり物欲もなく、特別お金がかかる趣味もないので、子供にお菓子買ってあげるとか自分の飲みたいときにお酒を買うぐらいでお小遣いでも使いきらずそれも貯金に回してます。

それだけでお金を貯めてるわけでもないのですが、嫁には内緒でネットの内職バイトやポイントサイトをしているのでそこから換金しているお金は全額貯金にまわしています。
地味ですが、意外と貯まるものです。

ポイントサイトは地味に月1000円くらいですが、ネットの内職バイトは月5000円くらいいくときがあるのでいいへそくりになります。
でもへそくりをしても自分に使うものが見つからないので、貯まっていく一方で、嬉しいような悲しいような。

新たねへそくりとして今考えてるのは、YouTubeの広告収入や太陽光発電の売電の不労収入を考えていますが、YouTubeはなかなか難しく、簡単に動画再生が増えません。
あとワンクリックの単価が安い。
これならネットの内職をしているほうが全然稼げます。

太陽光発電は初期費用が高いのでまだ二の足を踏んでる感じです。しかしいつかは太陽光をつけたいと考えています。
やっぱり自分はなにもせず、お金を稼いでくれるのはありがたいですからね。